借金している人っていくら位借りてるの?平均金額について調べてみた!

hqdefault

生きるためにお金は非常に大事な物です。

僕は今無職なので、ぶっちゃけお金にめちゃくちゃ困っている状況です…。
もちろん、お金がないと生活する事ができないので、いざという時は借金する事になります。

実際の所、過去に僕は消費者金融から借り入れた経験はありますが、最近はクレジットカードも滅多につかっていません。

そのため、借金する事に対してはほぼ無知な状況です。

なので、実際に借金している人ってどれくらいの金額を借り入れているのだろう?と気になります。

そこで、借金している人の平均金額について調べてみました!

借金している人はどれくらいいるの?

さて、平均金額の前に日本で借金をしている人はどれくらいいるのかというのが気になりますよね。

実は日本国内で借金を抱えている人は1,347万人いるそうです。

とはいえ、負債があるといっても実際は数万円の人から数千万円の人など様々です。

これは約9人に1人が負債を抱えている計算になります。意外にも周りに借金している人いるんですねぇ…。

借金の平均金額はいくら位?

さてさて、次は実際に借りている金額について見ていきましょう。

とはいえ、統計が出ている訳ではないので、負債の借金事例からいくら位の負債を抱えているのか項目別にまとめてみました。

パチンコや競馬といったギャンブルでの借金

借金をしている人で最も多いのがギャンブルによる負債。

この場合、平均すると約500万円を借り入れているそうです。

ギャンブルは止める事ができずにのめり込んでしまい、気付かぬ内に借金が膨らんでいった…という話もよく耳にしますからね。

ギャンブル依存症には注意です!

子供に掛かる費用での借金

子育てにはお金が結構かかるって言いますよね。
実際に子供が沢山いる家庭は借金相談に訪れる割合が多いようです。

父母子の一般的な家族の場合、平均すると約400万円、母子家庭の場合は約200万円を借り入れているようです。

離婚による借金

離婚する場合、引越費用や家賃、生活費など思いの他お金がかかってきます。
さらに、場合によっては裁判費用や弁護士費用なども発生するので、お金で悩む人も多いようです。

この場合、平均すると約100万円を借り入れているようです。

また、男性の場合は慰謝料や養育費などがさらにかかってくるみたいですね…。

キャバクラやホストクラブでの借金

中には、ちょっとした息抜きなどで借金を抱えてしまう事も…。

中でもキャバクラやホストクラブなどにはハマってしまう人も多く、キャバクラでの借金額を平均すると、約130万円、ホストクラブでの借金額を平均すると約250万円を借り入れるようです。

ちょっとした遊びのつもりでもどっぷり浸かってしまう事があるんですよね…。

中には、1,000万円を超える負債を抱える人もいるんだとか。

ちょっと怖いですよね。

美容での借金

女性の場合は美容機器の購入やエステ代などで借金をする人が結構多いみたいです。

この場合、平均すると約250万円を借り入れているようです。

綺麗になりたいという気持ちは理解できますが、借金してまで綺麗になっても、苦しい思いをすることになるんで、気をつけたいですよね…。

まとめ

このように、借り入れ金額はさまざまです。
できるだけ借金するのは避けたいところですが、みんなそれなりの理由が色々あるんですね…。

僕も借金する前に仕事見つけなきゃなぁ…。
よし、頑張ろ!