Twitterで使われてる「とらほー」「どらほー」の意味について→なんやねん!

cache_product_7134976

ツイッターでたまに多用される「トラホー」「ドラホー」という言葉があるのをご存知でしょうか。

不思議でしょうがなかった。

そして、ちょっと知っているフリをしていた。

でもそろそろ知っておいたほうが良さそうだなと思ったので、調べてみた。

んで、答えをまとめてみた。

Twitter用語「とらほー」「どらほー」とは?

さてさて、本題の前に、「よるほー」という言葉が使われていたのを知っていますか?

この「よるほー」とは…

午前0時のお知らせのようなもので、語源は「夜に鳴くふくろう」からきているそうです。

この「よるほー」は2008年〜2009年頃には既につぶやく事例があったそうで、正確な元ネタは不明らしい。

んで、次に「とらほー」について。

どうやら「とらほー」とは、阪神タイガースが勝利した時に書き込むつぶやきのようです。

「阪神ワンダホー」を意味する言葉で「阪神→とら」「ワンダホー→ほー」と変換。

ツイッター上の「よるほー」とつぶやく言葉にかけて阪神が勝利したタイミングで「とらほー」とツイートされるようになったとのことです。

ってことは…「どらほー」ってのは…

そう。

「ドラゴンズわんだほー!!!!」

結構しょうもなかった。

まぁでもネット用語ってのはそんなもんか。

野球もそんなに詳しくないから知らなくて当然?かな?

またなんか面白いの見つけたらまとめまーす。