楽天トラベルがシルバーウィークに向けて、まだ予約できる「47都道府県ランキング」を発表!

bnr_ogp_logo

もう少しでやってきますね。9月の大型連休「シルバーウィーク」!

ここまで間近になると、やはり宿の手配も難しくなるので、旅行を諦めるという人も多いことでしょう。

と、そんなこの時期に、あの楽天が便利な情報を公開してくれましたよ!

まだまだチャンスはある!

楽天が運営する旅行予約サービス楽天トラベルでは、シルバーウィーク期間中に残室がある宿を都道府県別に集計し、その情報を残室有り!まだ予約できる「47都道府県ランキング」として発表しました。

2015年のシルバーウィーク(2015年9月19日~27日)の予約ピークは、連休2日目の20日(日)に集中しており、残室がある宿数は全体の7.5%とぶっちゃけ、予約が取りにくくなっているのが現状です。

しかし、ピーク後の22日(火)となると、ピーク時の約5倍にあたる、約36.5%もの宿が残室有りとなっているのがわかります。

この空き状況を都道府県別でランキングにしたのが以下のグラフで、1位の東京都では、まだ70.4%もの宿が予約可能な状態です!

後半が狙い目ですね!