モレスキンがスマートペンで書いた内容をスマホ等に転送できるノートを発売したぞ!

004l

「モレスキン」ブランドを展開するエムディーエスが新製品として、Livescribeスマートペンと併用することで書いた内容をキャプチャーできる「Livescribeノートブック」を発売することが明らかになりました!

モレスキンの新製品 価格は3,100円!

このLivescribeノートブックは2種類で、モレスキンアトリエおよび、モレスキンオンラインストアで先行発売されるとのこと。
先行発売は9月16日、一般発売は10月15日からで、価格は3,100円(税別)。

「Livescribeノートブック」は、Livescribe社の「Livescribe スマートペン」と併用することで、書き込んだメモやイメージをキャプチャーし、デジタルデータとしてタブレットやスマートフォンなどのモバイル端末に送信することのできる、モレスキン ノートブックの新製品。送信されたデータは、モバイル端末からいつでもアクセス、編集できる。

また、左右ページの下端に備わるアイコンをLivescribe スマートペンでタップすることで、書き込んだ内容とリンクする「音声」を録音することや、書き込んだ情報に”タグ付け”したり、”お気に入り”や”ブックマーク”に登録したりして、整理することが可能となっている。

なお、デザインは「角が丸い長方形にゴムバンド」というモレスキンのアイコン的な特徴はそのままに、カバー表面には流線形の模様があしらわれ、さらに情報や用途によって使い分けられるよう「#1」または「#2」というナンバーが施されている。

最終ページには拡張ポケットが用意され、中には「Livescribe スマートペン」のコントロールシートが付属するということだ。
中紙にはアイボリー色が採用され、Livescribe スマートペンで描いた内容に応じて具体化できる、特殊なドットで横罫が構成されている。