DFジェラール・ピケがチャンピオンズリーグの決勝で切り取ったゴールネットを友人の結婚式で配布!

jera-rupiek

先日6月6日に行われたチャンピオンズリーグの決勝「バルセロナvsユベントス」。

見事バルセロナが勝利し、選手たちが喜んでいる中、バルセロナに所属するスペイン代表のDFジェラール・ピケがゴールネットをハサミで切り取っていたのが話題になりましたよね。

そのゴールネットは、ピケが記念に持って帰ったらしいのですが、その後贈り物として結婚式で配布したんだとか…笑

CL決勝後にピケが切ったゴールネットの行方は…

リーガエスパニューラのFCバルセロナに所属するスペイン代表DFジェラール・ピケが、6月14日に結婚式を迎えた友人にちょっと変わった贈り物をしたことが分かった。

そのプレゼントとは、なんとあのゴールネット。

6月6日に行われたCL決勝のユヴェントス戦で勝利した後に、自らハサミで切り取っていたあのゴールネットだ。

実は、6月14日のユーロ2016予選、アウェーで行われるベラルーシ代表戦のメンバーに入っていたピケは、この日行われた有人の結婚式を欠席しなければならなかった。

その代わりに、あのゴールネットをプレゼントしたようだ。

さらに、このゴールネットは細かく切り分けられ、結婚式に出席した人たちに配布されたんだとか。

あの優勝後のウイニングゴールネット?は面白かったですよね。

優勝記念にゴールネット!?と思っていましたが、歴史的な優勝、そして歴史的なゴールネットをチョキチョキという事もあり、やはり貰えたら嬉しいかも?笑