LifeHack

【100%儲かる】そんな上手い話はないよ。乗るのはダメ絶対!

世の中にはお金儲けの話で溢れています。

「大儲け」「一獲千金」「あなたにもできる」「安定して稼げる」「絶対儲かる」「手軽に稼げる」「簡単に稼げる」「確実に儲かる」…

このように手っ取り早くお金を稼げる系の甘い謳い文句が日々、我々の目に入ってきます。
しかし、こうしたフレーズは、実際にはお金のない人の弱い心に付け込もうとする罠なので注意が必要です。

最近横行している搾取話

さて、先日とある記事が話題になりました。
情報弱者の貧困層をバカにする人、搾取する人

以下、記事から抜粋

本当に血が通った人間なのか、お前は
 先日、実際に「今後はブログが稼げるぞ! 会社や大学を辞めてブログ収益で生きていけ!」というインフルエンサーの言葉を信じた女子大学生が「現在ブログ収益0円ですが、これからブログで食べていくと決めたので大学を辞めてブログに専念することにしました!」と宣言していたのを目の当たりにしました。

 彼女の決断に対しては、私が口出しをする気は毛頭ありません。自分の人生ですから、よく考えた結果なら、他人がどうこう言う問題ではないでしょうし。しかし、まだ世間の右も左も分からないような若者に対して、大学を中退するよう促した挙句、そのリスクについての説明もまったくせず、それを信じた人たちが失敗したときにケアもせず見捨てるような大人のことは、絶対に許してはいけないと思うんですよ。「おっw いいですね! やれやれー!」じゃないんだよ。本当に血が通った人間なのか、お前は。

 結局この人たちは、すべて自分の利益になるからやっているだけのことなんですよ。そこに、誰かを救いたいだとか、困っている若者に手を差し伸べたいだとか、そういう親切心は1ミリもないと思うんです。本当に親切な人は、弱っている人や判断能力が低下している人の弱みに付け込むような真似はしませんから。一種の洗脳だと思いますよ、本当に。

これが誰のことを指しているのか、僕にはいまいちピンとこないですが、Twitterでの反響からして皆さんかなり共感している模様。

さらに本件について、より深く言及している記事がこちら
今日も詭弁で逃げ回るイケダハヤト、年貢の納め時だと思ったが奴には収める年貢もない

まぁ口の悪さは置いといて、酷いもんですね…。
いや、だから酷いのは口の悪さじゃなくて、実態の事ですよ!

嘘だとか無責任だとかそういった意見は聞いたりしていましたが、結局のところ、「儲かる」といううまい話には絶対に乗らないのが懸命です。お金に絶対はありません。

とはいえ、ここまで炎上していますが、やっぱり詐欺とかそういう類の人は賢くて、ビジネスマンとしては優秀です。

また盛り返してくることでしょう。

儲け話に乗らないほうが、お金は貯まる

さて、下手に儲け話に乗らないほうが、着実にお金は貯まっていくんじゃないかと僕は思います。※僕はお金を持っているわけではないが…。

「脱社畜」とか言われてますが、このような類の話には乗らず、日々の仕事を一生懸命こなすほうが長期的にみても着実にお金を稼ぐことができます。

こういった謳い文句はお金のない人&情報弱者をターゲットにしたものです。

せいすこう
せいすこう
まぁお金のある人は困ってないので、こんな言葉には興味がなくて、気に留めません。

お金に困っている人は要注意

「本当にお金がない」と焦っている人は、一刻も早くお金が必要な状態です。
お金がないと人間は、精神的に弱くなっています。

そんな時に甘い謳い文句で誘われると、ついつい乗っかって罠に陥ってしまうのです。

そんなにお金が稼げるなら、世の中はお金持ちだらけ。
一時的に大金が稼げたとしても、人の心情を踏みにじる行為か違法的な手法がほとんどです。だから短期間に大きく稼げているわけです。

まとめ

お金がなくて焦っていると当たり前のことも分からなくなってしまうほど冷静になれません。お金は怖いものです。

まずは、お金を稼ぐ方法ではなく、凌ぐ方法を考えるのが懸命かもしれません。

ご融資どっとこむ

「うまい儲け話」には、絶対に乗らない。