LifeHack

ブログ100記事書け?量をこなせば、夢や目標が叶うかもしれないというお話。

稼ぎたいならブログを100記事書けってイケダハヤト氏が言ってたのを思い出しました。

あ、誤解されるとあれなんで言っておきますが、イケハヤ信者じゃないですよ!好きか嫌いかでいうと、どちらでもないです。笑
ただ、考えとか否定する訳でもないし、リスペクトしている面もあります。

ブログやってる人ってとりあえず100記事書くことを目標においてる人とかって多いと思うんですよね。
まぁ、なぜ100記事を目標いおいてるかどうかってのは置いておき、この量をこなすってSEOにおいても、目標や夢を叶えるってことについても通じてることだと僕は思うんですよね。
何か成し遂げてる人とかって、ほとんどの場合とんでもない量をこなしてます。

せいすこう
せいすこう
確かに、プロとして活躍しているサッカー選手は、並々ならぬ練習をしてきたと思うし、作家さんはたくさん本を読んでたくさん書いてます。
生まれた時は皆同じだし。笑

夢の形であるサッカー選手にしたって、作家さんにしたって、生まれてから努力をして手に入れた夢です。
どうやってその夢を叶えることができたのか?ズバリ、答えは「量」なんですよね。多分。

自分の好きなことについてどんどん量をこなせば、ある瞬間から「質」へと変わる時がきます。
ライン作業をやっていても絶対に「質」にたどり着くと思います。たまたまいきなり得ることのできた質じゃない。
ただただ一生懸命量をこなして身につけた本当の質。ここからさらに量をこなしてくと、質は才能へと変わる。
逆にいうと、才能って圧倒的な量のかたまりなんですよね。

文章を上手く書きたい!ブログで収益を得たい!

さて、ブログをやってる人の中には上手く文章を書きたいって人が多いと思います。
僕もその1人。元々文章とか書くのは苦手だったので、とりあえずは書いてるけど、日本語として大丈夫かな?と思う所もまだまだ沢山あります。

文章を上手くかけるようになるためにはコツがあります。
そうです。イケハヤが言っていたようにまずは量をこなせばいいのです。
むしろ、どれだけ量をこなしたかが勝負なのかなと。
たくさんやっていれば、文章が上手くなるだけでなく、良質なコンテンツとして検索エンジンからもユーザーからも評価されていきます。収益化を狙っている人だとさらにこの重要性を分かっていただきたい所ですね。

分かりやすく例えると、はじめて乗る自転車みたいな感じかなと。
自転車って最初は誰も乗れないと思います。
もちろん、僕も。毎日近くの空き地とかで、すでに乗りこなしていた姉と一緒に沢山練習しました。バカにされながら…。笑
でも、いつからか、ある瞬間から乗れるようになったんですよね。よく覚えていないけど。
乗れるようになってからは自転車をさらに乗り回して、結果、自転車の運転技術を身につけることに成功しました。

たくさんの練習をこなし、量を経験した結果ですこれが。

せいすこう
せいすこう
自分には向いていないとか才能がないとか、すぐ諦めてちゃう人って結構いると思うんですが、そういう人に限って着手したことない人がほとんどなんですよね。
本当に自分に向いていないのか、才能がないのかは、やるだけやってから言う言葉だと僕は思います。

というわけで、数をこなしましょう。うん、やろう。

夢や目標を叶えるためのツール