ガジェット

フォートナイト(スマホ版)で初心者がビクロを取るための3つの心得

こんにちは、せいすこうです。
今回はFORTNITE(フォートナイト)で初心者がビクトリーロイヤルを取るための心得について紹介したいと思います。

よく初心者の方で果敢に敵に立ち向かって行くのをみますが、トレーニングとして敵と戦うのは全然よいですが、このゲームの本質というか最終目標はビクトリーロイヤルを取ることです。

普段僕はiOS版を1日2~3時間くらいプレイしてるのですが、ビクロは最低1回は取っています。
キル数は1キルから多くて7キルくらい。
敵とそんなに戦わなくても1位は十分に獲得できます。

もちろん、多少のテクニックは必要ですがこれから紹介する前知識を持って挑めばTOP10には余裕では入れるハズです!

ビクトリーロイヤルを取る3つのコツ

ビクロを取るための3つの心得
  • その1.撃ち合いではなく、生き残れ!
  • その2.人が来ない端っこに降下せよ!
  • その3.最後に撃ち合い&建築を制せ!

撃ち合いではなく、生き残れ!

冒頭でも言いましたが、そもそもこのフォートナイトというゲームは最後まで生き残るゲームです。
決してキル数で順位が決まるわけではないので、頑張って無理に敵を倒しにいく必要はありません!

TOP10に入るためには、いかに人と接触しない行動をとるかを考えるようにしましょう!
特に初心者のうちは無駄な撃ち合いは極力避けるということが最も重要です!

人が来ない端っこに降下せよ!

ゲームスタート時に激戦区に降りるのもタブーです。
豊富に武器が用意されている街は、降りる人も多い激戦区。

武器を求めて降り立つはずが、逆に人が多くて武器が手に入れられず、倒されてしまうことも多くなります。
仮に敵を倒したとしても得られる物資は期待できないので、序盤で戦闘するメリットは少ないといえます。

そのため、序盤でやられないマップの端に降下することをオススメします。
マップの端はバスの通るルートから外れた場所がポイントです。

最後に撃ち合い&建築を制せ!

さて、上の2つは生き残る重要性についてでしたが、最終的には撃ち合いや建築力が重要となります。
武器の操作やクラフトは練習あるのみ!

以下に、過去に書かせていただいた、フォートナイト(スマホ版)の初心者向けの記事をまとめましたので、参考までにどうぞ。