映画・ドラマ

ディカプリオが出演してるオススメ映画17選!

こんにちは、せいすこうです!

休日はお出かけする以外はNetflixかアマゾンプライムで映画や海外ドラマをひたすら観ているのですが、気づいちゃいました。

ディカプリオの作品にハズレがない!

というわけで、タイタニックを筆頭に多くの話題作に出演しているレオナルド・ディカプリオのオススメしたい作品を厳選してみました!

レオナルド・ディカプリオ 通称:レオ様

さて、まずちょっとだけ、ディカプリオのプロフィールを紹介!
レオナルド・ディカプリオは1974年11月11日生まれの俳優です。
俳優業の他にも、映画プロデューサーや脚本家としても活躍しています。

俳優になることを志すことになったきっかけは、義兄(父の再婚相手の息子)がCMで収入を得ていたから、だそうです。
10歳頃からオーディションを受け続けましたが、数年は落ち続けたそうです。
そしてようやく、14歳の頃(1988年)にCM出演したのを皮切りにテレビドラマにも出演するようになります。

映画デビューは1991年のクリッター3。
さらにディカプリオの名を世界に知らしめたのはその2年後、1993年の映画ギルバート・グレイプです。
この作品でディカプリオは、アカデミー助演男優賞、ゴールデングローブ賞助演男優賞にノミネートされます。

そして、1996年のバズ・ラーマン監督の映画ロミオ+ジュリエットでは主人公ロミオを演じ、ベルリン国際映画祭男優賞を受賞。
翌年1997年には世界歴代興行収入第2位の映画タイタニックの主演です!

このタイタニックの主演によりディカプリオは世界的なスターに。
この頃から日本ではレオ様と呼ばれるようになりました。

さらに、2000年代も数多くの話題作に出演。
2013年のウルフ・オブ・ウォールストリートを最後に俳優活動休業宣言をしますが、2016年公開の映画レヴェナント 蘇えりし者で復帰することが決定しました。

そんなレオ様の出演映画の中から僕がオススメする作品をご紹介したいと思います!

ボーイズ・ライフ

作家トバイアス・ウルフによる自伝的小説の映画化作品です。
1957年のアメリカが舞台となっており、住居を転々とする母と息子の物語が描かれています。

ディカプリオが演じたのは息子のトミー。
母の恋人(暴力的な悪い奴)に追われて、ソルトレイクシティからシアトルへと引越しを重ねますが、家庭環境の影響か素行が悪いこと悪いこと。。

その後、母はロバート・デ・ニーロ演じるドワイトと再婚します。
ドワイトはパット見紳士的ですが、実は暴力的。トミーはこれに反抗。やがて自分の意思で母の手を取って家を出て行きます。

そんな、当時19歳の初々しいディカプリオの演技が見所な作品です。

ギルバート・グレイプ

ピーター・ヘッジズの小説をラッセ・ハルストレム監督が映画化した作品。
小さな田舎の町で生まれ育った主人公のギルバート・グレイプ。※このギルバードを演じるのがあの名優ジョニー・デップです!

ギルバートは今にも潰れそうな食料品店に勤めながら、知的障害を持つ弟アーニーと外出せずに過食を続ける母の面倒を姉と妹とみていたのですが、そんな環境から色々な思いが…。
家族のためにこの町を離れるわけにはいかない。でも、自由がほしい…。

そんな中、ギルバートはある少女と出会います。
少女に出会った事からギルバードの心は大きく揺れ動き、この町からこの家族から解放されたいという思いが強くなり、これが大きな転機となります。

この作品でディカプリオは知的障害がある主人公の弟アーニーを演じ、当時19歳の若さでアカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。
受賞は逃したものの、その演技力の高さは非常に高い評価を得ました。

ロミオ&ジュリエット

バズ・ラーマン監督が手掛けた映画ロミオ&ジュリエット。
ディカプリオは主役のロミオを演じました。
本作はセリフもロミオとジュリエットのままですが、舞台を現代に移したマフィア同士の争いとして描かれた異色作です。

ディカプリオはこの作品でベルリン国際映画祭の銀熊賞(男優賞)を受賞。
何よりもディカプリオが理想的な王子様のようにカッコいい!

タイタニック

もはや説明不要の名作。
実際に起きた豪華客船沈没事故をもとに描かれた作品で、豪華客船タイタニック号が氷山に衝突して沈没してしまうお話にラブ・ロマンスが織り交ぜている物語です。
監督は数々の名作を生み出してきたジェームズ・キャメロン。

ディカプリオ演じる主人公ジャックは貧しい青年。そんなジャックがお金持ちの女性と恋に落ち、急速に惹かれ合う…
がしかし!その恋はタイタニック号の沈没によって悲劇的な運命を辿る。。

当時世界最高の興行収入となり、アカデミー賞11部門受賞の傑作です!
ディカプリオはゴールデングローブ賞主演男優賞のドラマ部門にノミネートされました。

この作品によりディカプリオは一気に世界的に名を知らしめ、日本でも瞬く間にスターとなり「レオ様」の愛称で親しまれるようになりました。

仮面の男

フランスの文豪アレクサンドル・デュマのダルタニャン物語をベースに、ルイ14世にまつわる鉄仮面伝説と老年の三銃士を描いた作品。

ディカプリオはルイ14世と、双子の弟フィリップの一人二役を演じました。
鉄仮面を被せられ幽閉されていたフィリップが、三銃士の思惑によりルイと入れ替わるというスリリングな展開を演じた歴史大作です!

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

1960年代に実在した天才少年詐欺師と彼を追うFBI捜査官を描いた作品です。

原作はフランク・W・アバグネイル・Jr本人とスタン・レディングが1980年に出版したベストセラー自伝小説「世界をだました男」。
監督は巨匠スティーブン・スピルバーグです!

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンはディカプリオとトム・ハンクスのダブル主演作品で、実在した天才詐欺師フランク・W・アバグネイル・Jrをディカプリオ、FBI捜査官をトム・ハンクスが演じています。

ディパーテッド

香港映画「インファナル・アフェア」のリメイク作品。監督はマーティン・スコセッシ。
ギャングに捜査官として潜入したディカプリオ演じる男と、警察に潜入したマット・デイモン演じる男が互いに欺き欺き合う抗争を繰り広げます。

作品はアカデミー賞作品賞を受賞。ディカプリオはゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネート、英国アカデミー賞主演男優賞にノミネートしています。

ブラッド・ダイヤモンド

ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞の第3位、ジャイモン・フンスーが助演男優賞受賞。ディカプリオは本作でもアカデミー賞とゴールデングローブ賞で主演男優賞にノミネートするも受賞までには届きませんでした。

大粒のダイヤモンドが引き起こす騒動を社会的な切り口で描いた名作です。

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで

『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』とは
世界中の「ふたり」へ捧げる愛の物語。1950年代半ばのアメリカ郊外の街で、夢と希望に人生を懸けようとする若い夫婦の葛藤と運命を描いた感動作である。

原作の小説は、作家リチャード・イェーツが描いた。『アメリカン・ビューティ』のアカデミー賞受賞監督サム・メンデスが映像化した。

主演は、『タイタニック』のレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが夫婦役で再共演。また、キャシー・ベイツも『タイタニック』以来の共演である。

『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』のあらすじ
1950年代のアメリカ。富裕層が集まるコネチカット州の郊外「レボリューショナリー・ロード」と呼ばれる通りにある美しい住宅に住む結婚7年目の、フランク(レオナルド・ ディカプリオ) とエイプリル(ケイト・ウィンスレット)の夫婦は二人の子供にも恵まれ、幸せに暮らしていた。まさに二人は戦後のアメリカが黄金期を謳歌していた時代の体現者であった。

しかし、二人はそんな暮らし不満を募らせ次第に溝を深めていく……。フランクが抱いているヨーロッパでの成功と、エイプリルが抱いている女優になるという夢のため、人生で大きな賭けに出ることを決意するのである。

第66回ゴールデングローブ賞主演女優賞 (ドラマ部門)、第81回アカデミー賞美術賞、衣装デザイン賞しました。レオナルド・ディカプリオ演じるフランクとケイト・ウィンスレット演じるエイプリルは子供にも恵まれ幸せに暮らしていました。しかしその関係は徐々に崩壊していくのです。

シャッター・アイランド

これは5回観た!!!

日本では「衝撃のラスト」という触れ込みで宣伝され、上映前には「この映画のラストはまだ見ていない人には決して話さないでください」「登場人物の目線や仕草にも注目しましょう」というテロップが入りました。

レオナルド・ディカプリオは孤島の精神病院で発生した失踪事件に立ち向かう連邦捜査官を演じました。

インセプション

『インセプション』とは
『バットマン ビギンズ』、『ダークナイト』で一躍ヒットメーカーの仲間入りを果たしたクリストファー・ノーラン監督が、原案から書き下ろしたオリジナル作品。ミニシアター系で注目された『メメント』のような巧妙かつ難解な展開のSFサスペンスだが、CGを駆使して壮大な世界観のアクションへと昇華させているのが見事。レオナルド・ディカプリオ、マリオン・コティヤールらに交じって、渡辺謙が重要な役で登場しているのも嬉しい。

『インセプション』のあらすじ
他人の夢の中に潜入することが可能になった近未来。まだ頭の中にあるアイデアを盗み出す企業スパイたちが活躍していた。世界屈指のスパイだったコブは、現在は国際指名手配され逃亡を続けていた。そんな中、コブのもとにサイト―という日本人から依頼が舞い込む。しかしそれは、これまでのようなアイデアを盗むという単純なものではなく、逆にターゲットの潜在意識にアイデアを植え付けるというものだった。コブは、インセプションというこの任務を遂行するべく、各界のスペシャリストたちを招集する。しかし、ターゲットであるロバートの潜在意識には、思いも寄らない危険が潜んでいた。

ディカプリオ演じる主人公のドム・コブは企業の要人の夢に忍び込み、アイディアを盗むという特殊な任務に就くスパイです。彼に仕事を依頼し、ともに夢の中に入っていく男を渡辺謙が演じています。

J・エドガー

『J・エドガー』とは
世界最高の監督のひとりクリント・イーストウッドが、米連邦捜査局の初代長官として裏に表に権勢をふるったJ・エドガー・フーバーの生涯を描いた人間ドラマ。“国防“という名の正義の下、権力者さえも自らの管理下におこうとした彼が生涯をかけて追い求めたものとは?フーバーの半生を演じたレオナルド・ディカプリオ渾身の演技に注目だ。

FBIの初代長官だったジョン・エドガー・フーバー。輝かしい功績に隠された彼の私生活に迫りつつ、さらにゲイであることを隠していたフーバーの生涯を描いた伝記映画です。メガホンを取ったのは俳優としても名高いクリント・イーストウッドです。

本作でディカプリオは主役のフーバーを演じていますが、彼自身が熱望して実現したキャスティングだったそうです。フーバーと同性愛関係にあった捜査官のクライド・トルソンはアーミー・ハマーが演じています。

ジャンゴ 繋がれざる者

クエンティン・タランティーノ監督による西部劇映画。クリストフ・ヴァルツは2度目となるアカデミー助演男優賞を受賞しました。

今までのディカプリオのクリーンなイメージを払拭する悪役を演じ、大きな話題となりました。

華麗なるギャツビー

バズ・ラーマン監督作品。本作で使用された衣装・小物類については、女性のドレスをプラダ、女性のジュエリーをティファニー、男性服をブルックス・ブラザーズが提供し話題を呼びました。

ウルフ・オブ・ウォールストリート

これも数回観た!
仕事へのモチベーションを高めるために!

ローリング・ストーン誌は今年度のベスト3の作品と評し,IMDbにおいては8.5ポイントと非常に高い評価を受けました。これは第86回アカデミー賞作品賞ノミネート10作品のうち最も高いスコアでした。

レヴェナント 蘇えりし者

2013年に俳優休業宣言をしたレオナルド・ディカプリオが復帰する本作。レオナルド・ディカプリオ演じる凄腕ハンター、ヒュー・グラスは、狩りの最中に熊に襲われ、瀕死の重傷を負います。同じチームのメンバーに置き去りにされたヒューは、回復した後、復讐を果たす旅に……。

ディカプリオは本作でアカデミー賞主演男優賞を受賞!5度目のアカデミー賞ノミネートで初の受賞となりました!

監督は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』でアカデミー賞を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。共演には、ディカプリオが出演をオファーしたトム・ハーディです。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド (原題)

クエンティン・タランティーノが監督し、ディカプリオとブラッド・ピッドが共演という超豪華新作映画です。

舞台は1969年のロサンゼルス。落ち目を迎えた俳優とその相棒が、カルト集団が引き起こした女優殺害事件に巻き込まれるというストーリーです。ディカプリオはかつて西部劇で一世を風靡したものの、今は落ちぶれた俳優リック・ダルトンを演じます。

彼にとって『ジャンゴ 繋がれざる者』以来のタランティーノ作品となる本作は、2019年8月にアメリカで初公開となります。

その他キャスト
ブラッド・ピット
アル・パチーノ
など豪華俳優陣

レオナルド・ディカプリオ出演のおすすめ映画でした!
作品によって様々な顔をみせるレオナルド・ディカプリオ出演のおすすめ映画を紹介しました。是非この機会に、レオ様の作品を振り返ってみてはいかがでしょうか。