LifeHack

話題になった「仕事の休憩時間のノンアルコール」について

どうも!せいすこうです!
だいぶ前の話ですが、「ノンアルコールビールを休憩時間中に飲んで、それが上司にばれて、出勤停止と反省文の作成を求められた」という話が話題になっていました。

なぜ今さらこんな話を蒸し返すのかと言うと、仕事中にお酒を飲みたいからです。笑
さすがに僕はたとえ休憩時間であっても勤務中だと思っているので飲んだりしませんが、この件はノンアルコール。これって法律的にはどうなんだろ?って気になったので色々調べてみました!

会社の休憩時間にノンアルコール飲料を飲むのは非常識?

さて、去年の春くらいにノンアルコールビールを休憩時間中に飲んだことが上司にばれ、出勤停止・反省文の作成を言い渡されたとする投稿が発言小町にあり、これが大きな話題となりました。
内容としては以下になります。

初めまして、私は30代半ばのOLです。
小さな事務所に勤めています。
自他ともに認めるお酒好きです。
昨日、朝から飲みたい気分でしたが午前中は我慢してました。
お昼食べに出た時にコンビニで我慢できずにノンアルコールビール買って事務所に戻りました。
ここは時分でも自制しました。さすがに本物はNGだろうって。
事務所に戻ってノンアルコールビールを冷蔵庫で冷やしておいて、午後の気分は結構ノリノリでした。
15時の休憩時間に出してきて自分の席で飲んでいると、上司から呼び出しが。
上司「何飲んでるんだ。」
私「ノンアルコールビールです。本物ではありません。間違えちゃいました?」
上司「会社で就業時間中に飲むものじゃないな」
私「えっ?アルコール入ってませんけど」
その後もグチグチと1時間以上怒られて、挙句の果てには明日(今日)は出社しなくてよいから家で反省文書いてこいとまで言われました。
事務所には自販機も設置されていて、誰でも就業時間中に買って、仕事しながら飲んでます。
私は休憩時間中に飲んだんだから全くokだと思うんですが、就業時間中にノンアルコールビール飲むってダメな事なんでしょうか?
皆さんは飲みませんか?
引用元:発言小町 http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2017/0614/807815.htm?o=0&p=1

これに対し、ネットでは…

こいつバカなの?

30代半ばなのに非常識すぎる、、、

アルコールが入ってないんだから良いでしょ。

気分が上がって効率化にも繋がるのでは?

出勤停止はさすがに厳しすぎる措置なんじゃないか?

パーリーピーポー!イェーイ!

休憩時間でしょ?法律的には休憩時間を会社はどうこうできないんじゃない?

と言った反応。

せいすこう
せいすこう
「確かに勤務時間中ではあるで、常識的にはNGだと僕は思いますが、それに対する会社の措置はあんまりじゃないかなって僕は思います。
とりあえず、僕はしっかりとアルコールの入ったお酒を飲みながら仕事がしたい!

実際のところ、法律的にはどうなの?

さて、この休憩時間中のノンアルコールビールについて法律的にはどうなのか興味があったので、調べてみました!
労働基準法によると、休憩時間は「労働者に自由に利用させなければならない」時間であることを規定しています(第34条第2項)。

休憩時間は従業員のものです。しかし、従業員が休憩時間に100%自由にして良いのかというと、そうではないようです!
従業員の休憩時間の目的を妨げることなく、職場の秩序を保持するためならば、会社は必要な制限を加えることが認められています。

そのために会社は休憩時間中の外出を許可制にしたり、パチンコなどの一定の行為を禁止することできるようです!

じゃあ、会社はノンアルコール飲料禁止にできるってこと?

休憩時間に本を読んだり、ネットサーフィンしたり、編み物したり、ジュースのんだり…
これらの行為は会社の秩序を乱しているとは到底言えません。

しかし、ノンアルコールビールの場合は、居酒屋などのお酒が提供されるような場所のイメージがあります。
これらは第三者からみれば、一般的なアルコール飲料を飲んでるのと同一視されます。
つまり、休憩時間中であってもノンアルコールビールを飲んでたら他の従業員に少なからず悪影響を及ぼすって事です。

せいすこう
せいすこう
確かに取引先やお客さんが会社へ来た時に、ノンアルコールビールを飲んでいる風景を見れば、会社の信用問題にも関わってきますしね!

というわけで、休憩時間にノンアルコールビールを飲むことは、会社の秩序を阻害する行為と考えられるので、禁止することができるという事です。

就業規則に「職場の秩序及び風紀を乱した場合」などの規定があれば、ノンアルコールビールを飲むことも十分に懲戒処分の対象になる可能性がありますね。
とはいっても、これって結構曖昧な表現なんで、あくまでも可能性です。

就業規則にノンアルコール飲料について、規定を定めている会社があれば、100%NGですけど…。

せいすこう
せいすこう
明確に「ノンアルコール飲料は禁止」ってしてない場合に何らかの措置が行われたら、逆に訴える事もできるかも?
まぁ、常識的には飲まないほうが絶対に良いと思います!笑